せどりでしちゃった【大失敗】栄えある1位

こんにちは!


エディーです。


最近、私の中で第7次マンガブームが到来しております。 「このマンガが凄い」オンナ編 第8位の 「たそがれたかこ」がとにもかくにもヤバい、、、 http://goo.gl/rwRSHo 心鷲掴みにされました。


~Amazonレビューより~ 「他人が描かない人を主人公にしたい」ってロック過ぎる。 こんなに地味な世界をかみしめるように描く入江さん、素晴らしいです。 20歳男子の私にも、この漫画はシビれます。


分かるわぁ。 この人たちと絶対に気が合う。 「たそがれたかこ好き飲み会」あったら、 きっと北海道でも沖縄でも行くな。 これだけは断言出来ますが、 「好きな人は好き、嫌いな人は嫌い」 はっきりと別れるマンガだとは思います。 ただ、今元気が無い人にお勧めかも。 生きる勇気を与えてくれます!!!! そして心鷲掴みにされます!


本題。


前回のブログで最初の頃にしでかしてしまった失敗について書いたと思うんですが、


最初の頃しでかした失敗


今日は栄えある第一位と おまけで番外編を書きたいと思います!!!


栄えある第一位は!!!!!!


ババン!!!!!!!


「モノレート見たら全然売れてない。でも売れそうな 商品だ。大丈夫!!これは絶対売れる! モノレートを無視してエディーまさかの大暴走!?事件!!!!」


あれはせどりを始めて4ヶ月目の、冬のある日の事でした。 ヤマダで、大量のiPadケースがワゴンに入っているのを 見つけたんですよ。 「エレコムって有名なメーカーだし、売れそうじゃん!!」 って即効、せどろいどでピコピコ調べた所、気持ちよいくらいに線が 「ピーーーー」って一直線。 ランキングの変動も無いし、全然売れてない模様。


でも、ライバルを調べるとAmazon先生が居たんです。 そこで、私は考えたんですよね、 「ちょっと待てよ。Amazonも自分たちだけ美味しい思い したい商品が中にはあってもおかしくないんじゃないか。 そういうのはランキング操作して、売れていないと 見せかけるはずだ。それがきっとこれだ!!」 とコナンばりの推理をして、 このiPadケースを仕入れたんです。


、、、とここまで聞けば、 まぁ、たまには実験買いも良いんじゃない!? と思うでしょ。 1、2個仕入れたって思うでしょ!?


違うんです。 実験買いの枠を遥かに超えて、私は超大量に 「大人買い」をしてしまったんです汗 春節で日本にやってきた中国人で言うと「爆買い」 売れるかどうか確信も持てないものに、お金突っ込んじゃったわけです。


せどりを始めて4ヶ月目。 せどりで儲けて、尚かつ会社を 辞めた時に退職金ももらったので 懐に余裕が出きて、そうですね、 ちょっといい気になっていたのかな反省 自分の感だけを信じたっていうか、 いけるんじゃん。って。 大丈夫なんじゃん。って。


今、目の前にあの時の私が居たら 「バカーーーーー!!!!!!!」 って、両手で顔をばちーーーーんってしてやります。


直にAmazonに出品して、売れるのを心待ちに していたんですが、1週間経っても、2週間 経っても売れなくてですね、 「あっ、、、やらかした系!?」 ってちょっと思ったりもしたんですが、 Amazonとの差額が30円くらいで出品 していたんで(エディーが30円くらいAmazonより下の値段)


「もぅちょい下げたらガンガン売れるようになるのかな!?」 ←まだこの時点では自分の推理を若干信じていたw って思って100円値下げしたんですね。 そしたら、、、なんと、、、、 「Amazonが私より20円値下げしてきたんですよーーーーー!!!!!」


そこでよーーーーやく気がついたんです。 「あっ、、私の推理外れた。。 Amazonのランキング正しいや。 あと、これAmazonも売れなくて困っている商品だ」


その後は、値段下げたら、またAmazonも下げてくるし、 それでもまた下げたら、また下げてくるし、、 Amazonと永遠なる価格競争。 まぁ、、大変でした、、、 なんなら全て売り切るのに1年かかりましたよ涙


こんな経験があるから 「モノレート大事!!!!」 ってたぶん誰よりも言っているんです。 でも、失敗したからこそ皆様にモノレートを読み解く 事の大事さも語れてるわけだし、まぁ 結果オーライです(*´∀`*)えへへ みんな良い事しか書かないけど、案外みんな陰で大なり小なり 失敗しているんで、失敗を怖がらずに前に進んで欲しいなって 思って、恥ずかしながら失敗談を書かせて頂きました!


おまけ <番外編>


前にブログでちらっと書いた どんな商品が「価格競争になりやすいか」 について書こうと思います!


前述したのは、Amazon先生との価格競争 でしたが、セラー同士が価格競争 になる事も多々あるんです。 私も何度か出くわしました。


都内と横浜以外の事情が分からないので、 これはあくまでも都内と横浜に限りですが どんな商品が価格競争になりやすいか、 一例をあげるとすれば


ずばり 同一商品が 「ワゴンに大量過ぎなほど大量にあるとき」 でしょうね。


というのは、他の店舗でも同様に大量に おいてある可能性があるからです。 特に決算期のヤマダ、ビックカメラで、1店舗に 同一の商品が大量にワゴンにあった時は注意した 方が良いです。 ゲーム関係とかとくに。


その場合どうするかっていうと、店員さんに 「すみません!これってこの店舗だけの商品ですか? それとも他の店舗でも安かったりします??」 って聞いてみると良いと思います。 「他の店舗でもこの値段ですよ~」 って言われたら、他のせどらーも多分買うよな~って 予想して、仕入れるか、仕入れないか決める事が出来ますね!!


皆様の参考に少しでもなれば幸いです^^


最後まで読んで頂き本当に有り難うございました!!!!


感謝の気持ちで締めくくりたいと思います☆☆


今日の感想でも質問でも何でも良いので、お気軽にメッセージお送り下さ~い☆☆ 問い合わせ


ランキングクリックして頂けるとブログを書く励みになります^^




「誰でも読めるブログ」ではなく、メルマガ内では「こっそり秘密」の話をしております♪ もちろん登録は無料ですし、解除はいつでも出来ますので是非一度ご購読頂けたら幸いであります。 メルマガ登録

5 Responses to “せどりでしちゃった【大失敗】栄えある1位”

  1. maki より:

    エディーさん

    ご自身の貴重な失敗談、参考になります。

    自分の判断だけでは、特に初心者は購入しちゃダメ。
    ちゃんとモノレート見て、判断しないと、苦労しますね。

    有り難う御座います

  2. エディー より:

    makiさま

     コメントありがとうございます!!!

    ご自身の貴重な失敗談、参考になります。
    >>>うわぁああ!!
    そう言って頂けるとブログ書いている冥利に付きます☆☆
    makiさんの参考になって私も嬉しいです^^

    自分の判断だけでは、特に初心者は購入しちゃダメ。
    ちゃんとモノレート見て、判断しないと、苦労しますね。
    >>>はい!!!その通りです!!!
    モノレートを制する物はせどりを制する!!!
    です!!!

     今後とも、何卒宜しくお願い致します^^

    エディー

  3. ももたん より:

    初めまして。ランキングからやってきました。

    せどり超初心者です。
    エディーさんのブログ明るくて読んでいて楽しいです。
    エディーさんは家電せどり専門とされているんでしょうか?
    家電って重たいしどうしても難しいイメージありまして^^;

  4. エディー より:

    ももたんさま

     ももたんさん、こちらこそ初めまして!!!

    ランキングからやってきて頂いたのですね。
    有り難うございます^^

    エディーさんのブログ明るくて読んでいて楽しいです。
    >>>うわぁあーー!!嬉しいです〜☆☆

    エディーさんは家電せどり専門とされているんでしょうか?
    家電って重たいしどうしても難しいイメージありまして^^;
    >>>
    そうですね!重いです!
    なのでそういう時はお店から配送してしまっていました。

    家電せどりと言っても、ブックオフせどりとのとの差別化で家電せどりって書いているだけだったりするので、イメージとしては「何でも」せどりします。なので家電にはゲームソフトやCDも含まれてたりしますw

    最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れてしまえばそんなに難しくは無いと思います。

     今後とも、何卒宜しくお願い致します☆☆

    エディー

  5. ももたん より:

    エディさん、お返事ありがとうございます!

    家電以外にも幅広くやってらっしゃるんですね(*^-^*)
    私今、本せどりからやっているんですが
    いずれゲームソフトやCDもやってみたいなって思っています。
    エディさんから学べられる事あったらと思っています♪♪

コメントを残す

サブコンテンツ

エディーの書籍が発売されました!

プレジデントネクストで特集して頂きました!

あなたのひと押しで救われる人がいる!

掲載実績

掲載雑誌画像1

Amazon副業で月に10万円稼ごう! に掲載されました。

掲載雑誌画像2

BIGtomorrow増刊号に掲載されました。

掲載雑誌画像3

BIGtomorrowに掲載されました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ