せどりで中々商品が見つからないときはどうすれば良いか?

こんにちは。
 
 




 
 
 
 
エディーです。







毎日反省と改善の繰り返しだなぁ、、
って最近つくづく思います。
「つ、、辛い、、、、」って思う事も多々あるけど、
それでも一歩一歩前に進んできっと昨日よりは今日の方が
成長して、そしていつか辿り着きたい場所に辿りつける。
そう信じているから生きていけるんだよ。





、、、って何かの歌詞みたいですね笑








本題。









最近問い合わせを復活したので、
問い合わせのメールをめちゃくちゃ
頂くようになりました。
メールをくれた皆様本当に有り難うございます。
誠心誠意込めて返信させて頂きます。





で、ですね。
やはり悩みとしてダントツで多いのは
「何時間も探したのですが全く見つかりません、、、」
なんですよね。







これが辛いことはエディーも非常によく分かります。
何時間も探して1個も見つからないって
そりゃーめちゃくちゃ寂しいですよ。
「よし!せどりで稼ぐぞ!!」ってワクワク
して始めたのに
「み、、見つからない、、」ってなったら
その「希望と現実の落差」
にそりゃメンタルやられるでしょ。
大丈夫。
当然の精神状態です!








さてこの場合、、
問題点を分解して分析していくことをお勧めします。


1、リサーチの仕方がいけないのか?

2、リサーチの量が少ないのか?

3、検索しているお店が違うのか?

4、モノレートの見方ほんとうにあっているのか?


etc、、、





一個一個問題点を分析して解決する方法
を検討してきましょう。





例えば某家電量販店で仕入れがさっぱり出来ないと
します。





そしたら一先ず
「せどり 某家電量販店(任意の名前)」って
Googleで検索してみて下さい。
そこがせどらーにとってどういう立ち位置の
お店か概要は分かりますので。
ただ、大事なのは内容を「俯瞰して眺める」
ということです。







とくに店舗せどりの場合は、
エリアマネージャーの裁量が大きいと思うので
ブログを書いたせどらーさんの行っている
お店がたまたまそう。ってだけの
可能性もあります。
だからあくまでも俯瞰です。
ただ、参考にはなります。
こんな風に1個1個問題点を解決していきましょう!







せどりははっきり言って泥臭いビジネスです。
だけど、非常に固いです。
輸入とか輸出って円安円高に左右されちゃうんですが
せどりされないですしね。
だから何十年も続けている人がいるんです。






最初はせどりでうまくいかない時も
多々あると思いますが、それでも一歩一歩前
に進んでいけば絶対に成長する筈だし、
諦めないで続けたってことは凄く自分のために
なると思うんですよね。
だから自分を信じてとにかく諦めずに頑張って欲しいなぁって
心から思っております。









エディーも冒頭でも書いた通り今でも悩みは尽きません。
ただ悩んでそこで凹んで終わりとかは無いです。
辛くって心のやり場が無い時も常に問題点をあぶり出し
解決策を検討します。







だから今ブログを見てくれているあなたも今せどりで
中々うまくいってなくても決して
そこに留まるんじゃなくて常に解決策を模索して
欲しいなぁと思います。





「夜明け前が一番暗い」

エディーはこの事言葉が大好きです。
辛い時はこの言葉を思い出します。






先行きが真っ暗に思えてしまった時でも、
「夜明けが近い」という希望をもっていきましょう!
大丈夫。みんな同じですから。







このブログを通して少しでも
元気が出てやる気が出てくれたら嬉しいなあって
いつも思っております。
せどりやっていると楽しいことばかりじゃないんでね汗
そんな時はふっとこの緩いメルマガで癒されて下さいね♪









せどりでの成功をいつも心より応援しておりますよ☆☆








最後まで読んで頂き本当に有り難うございました!
 
 
 
 
 
 


感謝の気持ちで締めくくりたいと思います。
 
 
 
 
 

最後まで読んで頂き本当に有り難うございました!!!!
感謝の気持ちで締めくくりたいと思います☆☆
「誰でも読めるブログ」ではなく、メルマガ内では「こっそり秘密」の話をしております♪ もちろん登録は無料ですし、解除はいつでも出来ますので是非一度ご購読頂けたら幸いであります。


メルマガ登録

 

コメントを残す

サブコンテンツ

エディーの書籍が発売されました!

プレジデントネクストで特集して頂きました!

あなたのひと押しで救われる人がいる!

掲載実績

掲載雑誌画像1

Amazon副業で月に10万円稼ごう! に掲載されました。

掲載雑誌画像2

BIGtomorrow増刊号に掲載されました。

掲載雑誌画像3

BIGtomorrowに掲載されました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ